TECHNOLOGY

IoT x
フラワーアレンジメントのIoT化
様々な「モノ(物)」がインターネットに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組みであるIoT。私たちはそれを世界で初めて『花』に取り入れます。
IoTをフラワーデザインに取り入れることで、カラーデザインをユーザ間で共有したり、クラウドから新しいデザインをダウンロードしたり、現実の桜の開花を合わせて色づくデザインにしたり、様々なことが可能になります。

私たちの構築した『Digital Flower Arrangement IoT Platform』は、世界中のDigital Flower Arrangement をインターネット経由で相互に接続するシステムです。世界中で愛され、人々の暮らしを豊かにする花々。それを、インターネットで接続することで、新しい文化、価値観を世界に提供します。



A.I. x
Artificial Intelligenceとフラワーアレンジメント
IoTの普及に伴い、様々な情報の収集・共有が可能になります。それらの情報に基づき、最適な空間デザインソリューションを提供することが、次世代のインテリアデザイン・空間演出に求められます。

私たちの設計している『Digital Flower Arrangement A.I. System』は、各々の空間情報やインターネットにある世界中の情報を集積し、A.I.により各空間に合わせたデザインを提供します。
例えば、A.I.を使うことで、次のような機能が可能になります。
飾る空間の写真を撮影
その空間に最適なカラーデザインが、自動的にフラワーアレンジメントに反映されます。
ブーケを持った人物を撮影
着用されているドレスやファッションに合う最適なカラーデザインが、自動的にフラワーブーケに反映されます。



Wireless x
どのような構造空間にも使用可能な独自の無線技術
無線電波による情報伝達は、到達距離や遮蔽物の有無により、制限されます。しかし、大型のブライダル会場や、吹き抜け構造のショッピングモールなど様々な構造空間においても、Digital Flower Arrangementやその他のIoT製品の使用は求められております。
そこで、私たちは独自の無線技術 を開発し、様々な大きさや形状の複雑さにも適応できる無線技術を開発しました。本技術により、様々な要望に答えるだけでなく、今までにないユニークな空間デザインソリューションをお客様に提供することができます。